米の意味『玉鏡』

米は小目の意で、目の形に似て居るからそれで小目と云ひ出したのである。又ヨネと云ふは目は夜寝るからであり、イネと云ふのは目が寝るからの名称で古事記に示されてある。米の味は穴太産が全国一である。灘酒の原料は穴太米である。安生館の飯が美味いと云ふ評判ださうだが、全国一の米を使つて居るからである。